よくわかる免疫療法〜最新治療から実績のあるクリニックまでやさしく解説〜
よくわかる免疫療法〜最新治療から実績のあるクリニックまでやさしく解説〜

注目の先進医療・免疫療法のすべてを解説

免疫療法の名医5院 医療機関の選びかた がんの種類別 症例集 最新の免疫療法とは
HOME » 厳選! 免疫療法が受けられる評判のクリニック » 東京ミッドタウン先端医療研究所

東京ミッドタウン先端医療研究所

東京・赤坂の『ミッドタウン先端医療研究所』について、クリニックの基本情報や、がんに対する免疫療法の種類、特徴などをまとめてご紹介しています。

ミッドタウン先端医療研究所とは

ミッドタウン先端医療研究所HP画像『東京ミッドタウン先端医療研究所』は、免疫治療や放射線治療の専門医、内科や外科に精通したスペシャリストが治療を担当する、がん治療の専門クリニックです。

こちらでは、樹状細胞ワクチン療法を採用した免疫細胞治療のほか、提携クリニックでの抗がん剤療法や放射線療法、手術療法といったがん治療の3本柱と言われる治療法を、タイミングよく組み合わせて治療を進めます。

特に放射線治療は、専門の相談外来を設けているので、副作用を抑えながらがん細胞だけに放射線を集中して照射できる高精度放射線治療を、提携クリニックで受けることができます。

放射線療法には、日本で唯一と言われるIMRTと過酸化水素水を使用した放射線増感剤を採用していて、放射線が効きにくい腫瘍であっても免疫療法と放射線治療を併用することで、かなりの相乗効果が期待できるそうです。

免疫療法の特徴

  • 樹状細胞ワクチン療法(バクセル)

こちらのクリニックでは、最新のバクセルというワクチンを使った樹状細胞ワクチン療法を採用しています。これは、患者さんから採取した血液から樹状細胞を取り出し、がん細胞の目印を覚えさせて培養。患者さんの体内に戻すことで、患者さんのリンパ球へがん細胞攻撃の指令を出してがんを縮小させるという方法です。免疫療法の中では、第4世代に分類される治療法と言われています。

バクセルというワクチンは、患者さん個人に合った型を厳選して効果的に免疫反応を起こすよう作られている、次世代のワクチンです。

ミッドタウン先端医療研究所の基本情報

院長(所長) 田口淳一(経歴:東京大学医学部附属病院助手、宮内庁侍従職侍医、東海大学医学部付属八王子病院循環器内科助教授)
住所 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー6階 東京ミッドタウンメディカルセンター内
アクセス 都営地下鉄大江戸線:「六本木駅」8番出口より直結
東京メトロ日比谷線:「六本木駅」4a出口地下通路を経由し、8番出口より直結
東京メトロ千代田線:「乃木坂駅」3番出口より徒歩7分
東京メトロ南北線:「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩8分
診療時間 月~金曜9:00~17:00、土曜9:00~12:00(※完全予約制) 予約受付時間…診療時間に同じ
休診日…土曜・午後、日曜、祝日
ホームページ http://www.midtown-amc.jp/

免疫療法でさまざまな症例で実績を上げているクリニックを厳選
東京の厳選5院を紹介しています>>

 
厳選! 免疫療法が受けられる評判のクリニック
よくわかる免疫療法〜最新治療から実績のあるクリニックまでやさしく解説〜