よくわかる免疫療法〜最新治療から実績のあるクリニックまでやさしく解説〜
よくわかる免疫療法〜最新治療から実績のあるクリニックまでやさしく解説〜

注目の先進医療・免疫療法のすべてを解説

免疫療法の名医5院 医療機関の選びかた がんの種類別 症例集 最新の免疫療法とは

新日本橋石井クリニック

ANK免疫療法を無痛内視鏡検査が評判のAKKがんセンター『新日本橋石井クリニック』について、クリニックの基本情報や、治療の内容などをまとめてご紹介します。

新日本橋石井クリニックとは

新日本橋石井クリニックHP画像AKKがんセンター『新日本橋石井クリニック』は、1996年の開院以来、無痛内視鏡検査や企業と提携した検診や人間ドックなどを積極的に行ってきたクリニックです。これまで多くの胃がんや食道がん、大腸がんの患者さんを早期に発見した経験から、日帰りでできる内視鏡手術やがん治療を主に行うようになり、2004年からはANKがん免疫細胞療法と提携して、末期の方の治療も行っているそう。

さらに、2014年には早期から先端医療を受けることで完治を目指す「がん治療設計の窓口」も開設。がんは治る病気としてとらえ、総合的に患者さんのサポートを行っていることでも定評があります。 

免疫療法の特徴

  • ANKがん免疫細胞療法

こちらのクリニックで行っているANK療法とは、体内の免疫細胞の中で唯一がん細胞を殺すことのできると言われるNK細胞だけを効率的に増殖させ、体内に戻す免疫療法のひとつ。

ANK療法を単独で行う場合と、NK細胞のがん殺傷力を高める抗体医薬品を併用する方法があります。

ほかのNK細胞増殖系の免疫療法と違う点は、NK細胞の増殖率とがん細胞への攻撃力。患者さんからいったん人工透析のような装置を使って血液を取り出し、リンパ球だけを採取してそれを培養します。約3週間培養したリンパ球を、6週間かけて12回の点滴で少しずつ体内に戻します。

大量のNK細胞を体内に投与するので発熱などの副作用がありますが、患者さんの体力を見ながら、強い攻撃力でがんを完治させることを目標に治療を行います。 

新日本橋石井クリニックの基本情報

院長 石井光(経歴:東京女子医科大学外科、埼玉医科大学消化器内科、旭ヶ丘病院副院長など)
住所 東京都中央区日本橋小舟町8-6
アクセス 東京メトロ・半蔵門線、銀座線『「三越前』駅」より徒歩5分
東京メトロ・日比谷線、都営浅草線『「人形町駅」より徒歩5分
東京メトロ・東西線『「日本橋 駅」より徒歩7分
診療時間 月から金曜8:30~12:30、16:00~17:00、(火曜のみ午後は14:30~17:00)第1・2・4土曜8:30~12:30
予約受付時間…診療時間と同じ
休診日…日曜・祝日・第3土曜
ホームページ http://www.anktokyocancer.or.jp/
 
厳選! 免疫療法が受けられる評判のクリニック
よくわかる免疫療法〜最新治療から実績のあるクリニックまでやさしく解説〜