よくわかる免疫療法〜最新治療から実績のあるクリニックまでやさしく解説〜
よくわかる免疫療法〜最新治療から実績のあるクリニックまでやさしく解説〜

注目の先進医療・免疫療法のすべてを解説

免疫療法の名医5院 医療機関の選びかた がんの種類別 症例集 最新の免疫療法とは

乾がん免疫クリニック

大阪府守口市の『乾がん免疫クリニック』について、行っている免疫療法の特徴や、クリニックの基本情報などをまとめてご紹介しています。

乾がん免疫クリニックとは

『乾がん免疫クリニック』は、昭和62年に大阪府守口市に開院した、老舗のがんの免疫治療専門のクリニック。関連医院は、ほかに大阪・神戸・東京にもあります。

こちらのクリニックでは、がん細胞の局所破壊と免疫療法を組み合わせて行うのが特徴。主に、超音波ダイナミック療法や温熱療法などでがんを破壊し、マクロファージ活性化療法などで免疫力を高めて、がん細胞の消滅や不活動化を目指します。ほかにも、がんワクチンや高濃度ビタミンC点滴法など、たくさんの治療法を選択することができます。

20年以上前から免疫療法を始め、たくさんの治療法について研究と実践を重ねてがん治療を行ってきたこともあり、実績や症例が数多く信頼を寄せている患者さんが多いのも特徴です。

免疫療法の特徴

  • マクロファージ活性化療法、ハイパーT・NK細胞療法など

乾がん免疫クリニックでは、超音波を集中的に照射することで、がん細胞だけを破壊するHIFU(ハイフ)と呼ばれる治療法と、サイトモックスという新型の遺伝子治療、樹状細胞やハイパーT・NK細胞を用いる免疫療法など、様々な方法を組み合わせて治療できます。

患者さんの体調や症状に合わせて、選ぶことのできる治療の選択肢が多いところが強みです。

特に免疫療法においては、マクロファージ活性化させてがん細胞を攻撃する療法や、樹状細胞を分化誘導して戻す樹状細胞治療、ハイパーT細胞とNK細胞を培養して戻す治療法を採用しています。

乾がん免疫クリニックの基本情報

院長 乾利夫(経歴:京都府立医科大学附属病院第一内科、京都第二赤十字病院救命センター、内科など)
住所 大阪府守口市金田町6-14-17
そのほか、 ○京阪クリニック ○再生未来クリニック神戸 ○i東京クリニックあり
アクセス 市営谷町線「大日駅」、または京阪本線「古川橋駅」からタクシーで15分
診療時間 月・火・木・金・土曜9:00~17:00、水曜9:00~13:00
予約受付時間…月・火・木・金・土曜9:00~17:00、水曜9:00~13:00
休診日…日曜・祝日
ホームページ http://inui-cl.com/
 
厳選! 免疫療法が受けられる評判のクリニック
よくわかる免疫療法〜最新治療から実績のあるクリニックまでやさしく解説〜